Profile

veggie.workのコンセプトと運営者について

Concept

コンセプト - 食のミニマリズム

veggie.workは「最小限の食材で料理を作る」というコンセプト※のもと、野菜と果物(植物性の食材)だけを食べるというライフスタイルを選択しています。

肉や魚、卵、乳製品を摂らないのでベジタリアンの方たちに近い食事ですが、健康管理、環境問題、菜食に関する主張ではなく、ただ単に「調理する + 食べる」という行為へのシンプルさを探求するために食事を制限をしています。

近所のスーパーや八百屋で手軽に買える野菜を使って「美味しい料理」を作る、そして野菜料理を「美しい映像」で表現したいと思い活動しています。

※料理の準備や片付けを簡略化しようと、食材をシンプルに、シンプルにと限定していくうちに野菜と果物だけが残り、結果的に菜食になりました。コンセプトというよりはただの偏食です。

Kitchen

キッチン

食事を野菜だけに限定すると、平日は外食がほぼできなくなります。
そこで、オフィスで自炊を始めることにしました。
はじめは小さなキッチンカウンターを置いて簡単な料理ができないかなと考えていましたが、ネットであれこれ検討しているうちにツーバイ材で自作した方がコストがかからないことを知り、さっそく工具や資材を揃えてキッチンカウンター作りを開始。
元来の凝り性もあって作っているうちに構想が広がり、最終的にはキッチンカウンターだけではなく、ウォールシェルフ、スパイスラック、調理台を備えた簡易(張りぼて)キッチンが完成しました。
さらに、DIYの参考にしていたYouTubeの料理チャンネルを何度も見ているうちに、「自分も動画を作って配信したい」と思ったのがすべての始まりでした。
カメラや機材もこれらの料理チャンネルを参考にしながら揃えました。

キッチン製作のまとめはこちら Togetter

Administrator

サイト運営者

Profile

Twitter
@0_tetsu_1

Tetsu TAKENO
SAM CIRCULATION Inc.

オフィスのすみに簡易キッチンをDIYしたのをきっかけに、2017年5月よりYouTubeチャンネル「veggie.work」を開設。

料理は万年素人、動画撮影と映像編集はチャンネル開設と同時にスタートした新参者。
どちらもハイアマチュアレベルを目指して目下探求中。